機材紹介[1]

b0183304_0183689.jpg

運命の出会いともいえるトラベルコンガを手に入れた瞬間に、基本的なMy Setは一瞬にして閃いたのです。
ティンバレス奏者−ティンバレス +コンガ =My Setってことで、これになりました。右上のカウベルと左下のウッドブロックで(テクがあれば)ラテン的なことは出来ます。本当ならウッドブロックは赤い奴(キーが低い)でカウベルはもっと薄口ならもっとラテンなんだけど別にラテン音楽をやるつもりはないので、ひとまずはこれでいいのだ。

右下の“お好み焼きを焼くヘラ”みたいなのは「グアタカ」という金属系のパーカッションで、たしかサンテリア系の音楽に使う楽器だったはず。今ネットで検索してもよく分らない。左上に見えるのは「青竹踏み」です。ハンズで買って穴を開けてもらいました。別にウケを狙ったわけでなく、ティンバレスの胴を叩く「パイラ」みたいな、ドラムセットの邪魔にならないような刻み音が欲しくて、ず〜っと考えてました。パイラとは違って「竹」ですが、大きな音が出ないので“叩いてるふり”をするのに最適です。
なんちて>∀<
[PR]
by quampaney | 2009-06-02 00:33 | 音楽 / バンド | Comments(1)
Commented by 奈巳こぉ at 2009-06-02 01:51 x
練習熱心だねー。
青竹踏みー!!
どんな音がするのやら。