師匠とセッション

仕事先の送別会にパーカッションの師匠が来てました。
しこたま呑んだ後、なんと師匠を交えてスタジオでセッション!
ドラムとコンガ(トラベルゴンガじゃない本物)を交替しながらのジャム。
ちゃっかりコンガの指導もしてもらっちゃいました。
やはり基本はオープンをキレイに出せる事。
指を揃えるのは、音がバラけないようにするため。
ん〜、人差し指以外は出来るだけ揃えるようにしよう。
師匠には「人差し指もダメ」と言われたけど…(^_^;)
b0183304_1615980.jpg

盛り上がり過ぎて終電を逃したので
取引先の社長とロック・バーへお出かけ。
明るくなるまで呑み直しました
[PR]
by quampaney | 2009-07-01 16:15 | 音楽 / バンド | Comments(0)