南米か!

トラディショナルなパンデイロを聴きたくて
ブラジルの伝統音楽のCDを注文してみた。
届いた荷物を開封したらプラケースが割れてる。
以前にも何度かケースが破損していた事があったけど
100%キューバ製の商品(笑)
まぁ、ラテンだからしょうがないな。
ネットショップのミスじゃない…と思うようにしていた。
今回はブラジルからの輸入盤だったけど、よく見てみたら
アルバム・タイトルが注文した商品と違う!
さっそくショップに問い合わせ中。
b0183304_1654546.jpg

裏ジャケットにはPandeiroの文字もあるし
これはこれで聴いてみたのだけど、パンデイロの音が聞こえない。
あとでヘッドフォンで聴き直してみよう。
マルコス・スザーノとかScott Feinerのような
ドラム・パターンをパンデイロに置き換えたモダン演奏もいいけど
もっと素朴なパンデイロも聴いてみたい。
ジョルジーニョ&セウシーニョ(Jorginho & Celsinho)
または、ジョルジーニョ・ド・パンデイロ(Jorginho do Pandeiro)
という人が有名らしいのでネットであちこち探してるのだけど
なかなか見つからない。
[PR]
by quampaney | 2009-07-16 16:57 | 音楽 / バンド | Comments(0)