反省または言い訳

夏祭LIVEに向けた最後のバンド練習。
プロだと、これを“リハーサル”というんだけど、僕らはやっぱり“練習”。
先週はゲリラ豪雨(もはやスコールか)のために振替輸送で1時間遅れ
スタジオに到着した時には個人練習の予約時間が過ぎていたのだった。
予定が狂ってしまったので(言い訳)、前回練習するはずだった
フィルインを今夜1時間みっちりやった!
このところ、ようやく本番が無事こなせそうな気がしてたので
あとは、いつも適当に手癖で叩いてたフレーズを覚えれば完璧!
と思ってたのだ。
甘かったですねぇ (´・ω・`)
練習したフレーズが何一つ叩けない。
それどころか、そのフレーズが出てくる所になると緊張して
一瞬「覚えたのをやるか、いつも通り無難に流すか」と迷い
前者をやろうとするとボロボロになるか、一瞬“間”が空く。
あきらめていつも通り後者で通した方がバンドとしてはうまく行く。
というわけで(言い訳)、最後の音合わせは(個人的にね)散々でした。
まぁ本番当日は、楽しむのが第一、破綻させないのが第二。
あとは、呑んでも冷静ってことだな。
[PR]
by quampaney | 2009-07-30 00:22 | 音楽 / バンド | Comments(0)