チャップリン幻の作品?

>>チャーリー・チャップリンの未公開映画、アンティーク缶の中から見つかる!
 ミッキーマウスと共演:シネマトゥディ


これ、ウソ・ニュースじゃないだろうなぁ。
まっ先に「虚構新聞」を連想した(笑)
ソース元はちゃんとした映画関係のサイトのようだし
チャップリン研究の権威デイヴィッド・ロビンソン氏が
値踏みをしている事から本当なんだろう。
チャップリンの自伝や、色々な関連本でもそんな話は聞いた事がない。
しかもアニメとの絡みなんて特殊な作品だったら
どこかで噂でも流れていてもおかしくない。
よほどの黒歴史なんだろうか…。
とは言っても、チャップリンとディズニーどちらもが
“なかった事にしたい”作品ってどんなの?
ニュース記事には“第1次世界大戦のプロパガンダ”と書いてあるが
『公債(1918年)』以外にもそういった映画を製作していたのか…。
チャップリンとディズニーの接点と言えば
ミッキー・マウスのモデルがチャップリンだったという事くらいしか知らない。

それとも、出演していた人がチャップリンの物真似芸人ビリー・ウェストだった
なんてオチじゃありませんように。

※ビリー・ウェスト、サムイネイルで見る限りそっくり!
b0183304_2025464.jpg

…いや、
よく見ると顔が違うな。
本物よりゴツい。


>>SmaSTATION-4
>本物の映画に出ていた共演者まで出演させる徹底した
>パクリぶりを見せたビリーは、その後もチャップリンを真似し続け、
>生涯で50本以上ものパクリ映画製作。
>中には、その映画を本物のチャップリン映画として
>堂々と上映していた所もあったそうです。

まさか大野裕之さんが海外に出かけたのは、この調査のため?
だったら嬉しいが…
>>大野裕之・不完全版

今のところ謎だらけのニュースだ…。

■関連記事
ミッキー・マウス、デビュー前にチャップリンと共演?
Charlie Chaplin in Zepped(飛行船のチャップリン)
[PR]
by quampaney | 2009-11-09 22:55 | 映画 / アニメ | Comments(0)