昭和初期の日本(カラー映像)

これ最初ネットで見た時は衝撃だった。
戦前の日本は、どうしてもモノクロのイメージしかないが
これを見ると、タイムスリップしたような不思議な感じがする。

●昭和9年(1934年) 京都


●1935年(昭和10年)、1937年(昭和12年) 東京


いや〜〜〜、いいなぁ‥‥。
この頃の日本は、伝統的な和の文化と西洋文化が
すごく良いバランスを保ってた時代だったように思う。

2006年にNHKのBS特集で放送された『よみがえる昭和初期の日本』
という番組があったそうで、以前YouTubeにアップされていた。
ブックマークに入れておいたのだが、すぐに映像は削除されてしまっていた。
今日たまたまネットを廻っていて、久々に見ることができたヽ(゚∀゚)ノ
いずれまたリンク切れになるだろうけど
自分のブログに貼ってみたくなったので…(笑)

カラー映画の歴史(Wikipedia)
>カラーフィルム自体は1917年に発明されたが
>1930年代前半までは価格が非常に高価なのと
>撮影が難しいことからあまり使用されていなかった。
[PR]
by quampaney | 2009-11-26 21:54 | 映画 / アニメ | Comments(0)