「ほっ」と。キャンペーン

ザ・ナック(The Knack)は一発屋?

>>ザ・ナックのフロントマン、ダグ・ファイガーが死去:CDJournal.com ニュース

ザ・ナック(The Knack)というと「マイ・シャローナ」しか知らない。世間的にも“一発屋”だと思われているかも知れない。ところが、ある時フリー・ペーパーのコピーの仕事をしていて、テリー・ボジオについてネットで調べていて『ザ・ナック』の名前が出て来て驚いたことがあった。ボジオは1998年からザ・ナックに参加していたのだ。正式メンバーなのかセッション扱いなのか分らない。あと、Mr. Bigのパット・トーピーが参加していた時期もあったらしい。
>>ザ・ナックLIVEレポ - EMI洋楽スタッフの溜池日記

2006年にはザ・ナックのオリジナルドラマーが死去するというニュースも見た。ブルース・ゲイリーというらしい。ブルース・ゲイリー?どこかで聞いた名前だと思ったら、ジミヘンの『Voodoo Soup』という編集アルバムで“差し替えドラマー”として2曲参加していた人だ。しかもAssoclate Prroducer(製作補)としてクレジットもされている。アラン・ダグラスの補佐をやっていたのだ。
>>PAGE FULL OF JIMI
b0183304_1946885.jpg
ジミ・ヘンドリックス『Voodoo Soup』
※個人的には「Ezy Rider」は、このアルバムのヴァージョンが好き。
 パーカッションが(オリジナルほどは)入っていなくて
 ヴォーカルもすっきりしてます。

調べてみるとボブ・ディラン、ジョージ・ハリソン、スティーブン・スティルス、ロッド・スチュワート、ベット・ミドラー、オノ・ヨーコ、ハリー・ニルソン、アルバート・コリンズ、アルバート・キング、ジョン・リー・フッカー、ランディ・マイズナー、スペンサー・デイヴィス…と名前が出て来た。元々セッション・ドラマーだったのか。

YouTubeで検索してみた。やっぱり上手いよ、ザ・ナック。

>>龍のにわか知識: ザ・ナックのダグ・ファイガー死去!

b0183304_19433789.jpgザ・ナック『ゲット・ザ・ナック』
[PR]
by quampaney | 2010-02-15 19:48 | 音楽 / バンド | Comments(0)