【ナチス】“飲んだくれ”の子孫は絶滅

最近、ちょくちょく調べ物をしに図書館に出かけます。自宅のネットでは見つからない古い新聞記事などは、新聞社と契約したデータベースと繋がった図書館のパソコンで色々と調べられます。大正時代以前のものはマイクロフィルムで調べる事になるけど、まだそれは未経験。先週末には、インターネットに接続出来ることを知った子供が私の後ろの席でゲームをしてた…(+_+)。そのうち友達を呼んで騒ぎながら遊び始めたのでそのガキどもに「ちょっと静かにしてくれないか#・ж・)」と叱る。瞬おとなしくなるが、すぐにワイワイやり出す。後ろを向いて睨んでやると声を抑えるが、それもまた少しの間だけ。席を立って職員に「ネットが繋がるといっても、ゲームなんかをやらせていいんですか?」と苦情を言いに行った。女性職員は「静かにして欲しいと注意は出来るが、何々をしていけないとは言えない」との事。なんじゃそりゃ・・・。しばらく子供らと“睨み合い”をしながら作業を続けるはめに…。

— — 休憩しに外へ出て、気持ちいい風景に思わず携帯でカシャッ☆ — —
b0183304_20511488.jpg

目的とは違う記事に読みふけってしまう事もあるが
その中でこんな記事を見つけた。

b0183304_20532696.jpg

 一、
 矯正の見込なき飲んだくれ、性的犯罪者、ふうてん病者その他
 子孫に遺傳する不治の業病患者は生殖の可能性を除去す
 一、
 その方法は醫科大學の敎授會議においいて多數決を以て
 國民の■しのため手術が必要なりと認めた場合強制的に
 生殖機能除去手術を施す
 一、
 右の決定に對しては高等健康法院を設け異議の申立を受理せしむ

これは、昭和8年(1933年)7月27日の朝日新聞。
戦前の新聞は、今の週刊誌やスポーツ紙のようなゴシップ記事も多いので額面通りに受け取っていいのか怪しいところだが・・・

1933年のナチス・ドイツは、どういう状況だったかというと…

1月30日 アドルフ・ヒトラーを首相に任命
3月05日 ナチスは43.9%の票を獲得。
3月23日 議会において全権委任法が成立。
      立法権を政府が掌握し、独裁体制が確立された。
7月14日 政党新設禁止法を公布。
      ナチ党以外の政党の存続・結成が禁止される。
ナチス・ドイツ - Wikipedia

“ドイツ人の血と尊厳の保護のための法律”ニュルンベルク法が公布されるのは1935年9月15日だから、それよりも2年も前から“民族浄化”が初まっていたのか…

— — その日の分を終わって図書館を出た所を、また携帯でカシャッ☆ — —
b0183304_20514144.jpg

そういえば、『たかじんのそこまで言って委員会』
片山さつきさんが「源泉徴収はナチの発明…」って言ってたな・・・。

b0183304_2052549.gif『ナチスの発明』
武田 知弘(著)

[PR]
by quampaney | 2010-02-25 20:59 | その他 | Comments(2)
Commented by タケル at 2010-02-27 09:59 x
>飲んだくれの子孫は絶滅

わての子孫も絶滅ですわ。
Commented by quampaney at 2010-02-27 12:16
わはは…
自分でも、そう書こうかと思ったです〜/(^O^)\