小津安二郎『大学は出たけれど』-1

小津安二郎の『大学は出たけれど(1929年)』は元々はおよそ70分の作品だったそうだが、残念な事にフィルムの紛失によって、現在はわずか11分程の断片で編集されたものしか観られない。
大不況まっ只中に大学を卒業して、就職が決まらないでいる徹夫(高田稔)の下宿に、婚約者の町子(田中絹代)が上京し尋ねて来る。〝お郷里(くに)からお客さまですよ〟という字幕の後に登場する当時十九歳の田中絹代の日本髪に思わず“のけぞった”。
b0183304_21552854.jpg

1929年(昭和4年)当時、普段から日本髪を結っている女性は多くはなかったはずだ。その後のシーンでの田中絹代の短い髪からも考えられるが、当時の芸者さん達がカツラを仕事用に着用していたように、登場シーンでの日本髪はカツラだろう。昭和初期の女性達は、“カツラで日本髪”というのが“和服でのよそ行き”用のヘアスタイルとして普通だったのだろうか。

この映画では、小津映画では珍しい“雨のシーン”がある。しかも、ちょうど30年後の作品『浮草』での有名なシーンのように“どしゃ降り”だ。しかし、中村鴈治郎と京マチ子が雨を隔てて罵り合っていたのとは逆に『大学は出たけれど』では、雨の中一つの傘の中で、プライドを捨てる決意をした男とそれを励ます妻(まだ婚約者?)という愛情溢れるシーンで、まったく対照的だ。この激しい雨は、サイレント映画であるにもかかわらず、とても音楽的な演出効果を生んでいると思う。
b0183304_2272931.jpg

そして就職が決まり仕事に向かう男を見送るシーンで、小津の好きな「電車」の登場だ。見送った妻が、振り返りざまに道路を駆けて行くラスト・シーンで終わるのだが、雨降りシーンとは対照的にカラっと晴れた空が広がっている。画面の上2/3以上が、お馴染みのつなぎシーン(インサート・カット)のように“青空”と“電柱”が見えるのが、また小津らしい。

※他と同じようにクリックで拡大
b0183304_21573493.jpg

※何度観ても分からないのは、橋の上から列車の男を見送った後で“何か”に反応して振り向き、なぜか電車が去った方向とは逆に向かって駆けて行くこと。いったい何に向かって走っていったのだろう?これはフィルムが足りないせいか、それとも私の理解力が足りないためか…。

※4月19日:追記
mixiの小津安二郎コミュの親切な方々が、この疑問を解いてくれました。
フィルムは失われていますが、シナリオが『小津安二郎全集』という本に収録されており、それによると
—徹夫が忘れた腕時計を渡すために駅に向かっている町子を、洋服屋が呼び止めた。急いでいたので家で待つように言い残す。徹夫を見送ったあと洋服屋のことを思い出したのか、急いで駆けて行った。—
ということでした。mixiコミュの方、ありがとうございました。

続く>>>『大学は出たけれど』-2:切り返しショット

■関連記事
 小津安二郎『学生ロマンス 若き日』-1
 小津安二郎の「青」と「晴天」
 小津安二郎の「朱(あか)」と「アグファ(Agfa)」
 小津安二郎の「緑」/その1『浮草』
 小津安二郎の「緑」/その2『お早う』
 小津安二郎の「色」/オフィス、アパート・・・
[PR]
by quampaney | 2010-04-11 21:58 | 映画 / アニメ | Comments(2)
Commented by tomoki y. at 2010-04-19 17:55 x
quampaney さん

こちらでは、はじめまして。mixi 「小津安二郎」コミュニティへの書き込みがお役に立って幸いでした。

quampaney さんのブログは、小津監督作品の細部への徹底したこだわりが顕著で、小津監督ファンのわたくしには、たいへん好ましく感じられます。追って、ほかのページも読ませていただこうと思っております。

ところで、記事に掲載されているスチル写真が、どれもとても鮮明なのに感心したのですが、これらの図版は、quampaneyさんがお持ちのDVDをパソコンでキャプチャーかなにかなさったものですか? 差しつかえがなければお教えください。いえ、つい好奇心から質問してしまいました。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by quampaney at 2010-04-19 19:46
tomoki y.さん
コメントありがとうございます!
tomoki y.さんのブログ『うただひかるまだがすかる』、さっそく覗いて来ました。「小津」カテゴリーで、いきなり『麦秋』の寿司ネタとは粋ですね〜(笑)
言葉には疎い私ですが、視覚的な言葉遊びには目が点です。こんなブログは初めてです(笑)さっそくお気に入りとLINKSに追加させて頂きます。
え〜、スチル写真については直メッセージしますね(^_^;)