<   2011年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最近、津波で家ごと流される夢を見たのだけど
ちょっと不謹慎かも知れないと思って日記には書かず
アメーバ「夢日記ぐるっぽ」の掲示板に数行にまとめて書き込んだ。

その後、久々に「これはブログに書かねば!」という夢を見た。
それはまた奇妙な夢で、しかも立て続けに見た、というより起こった。

いつもより早い時間に目が覚めたので寝直した。

・・・・・なぜか小学校の教師をしている自分。
学校の行事か何かで泊まりがけで出掛けていた。
高学年くらいの教え子数十人と
自分の小学校時代の旧友が10人前後、
そして何人かの芸能人を含めた多くの集団。
なんとなく覚えているのは1日目の夜くらいから。
打ち上げでみんなと飲み明かした。
川が近くにあったのと、暗くて古い建物にいた気がする。
いや、洞窟のような場所だったかも知れない。
たき火を囲んで飲んでた気がする。囲炉裏だったかな…。
なにしろ夢の中とはいえ、泥酔してしまったので記憶が曖昧。

(夢の中の)翌朝、目が覚めたら周囲が騒然としていた。
芸能人の集団が堤防の工事のような作業をしていて事故が起こり
様子を見に行くと大怪我をした人が多数。
悲惨な傷口を見て二日酔いが更に酷くなった。
風呂を浴びてすっきりしようと、脱衣場に向かうと
教え子たちが僕に向かって何か文句を言っている。
旧友が「お前、やっぱり覚えていないのか…」
などと説明するが、気分が悪く頭に入らない。
混乱したまま大浴場に行って身体を洗う。
周りにいた人が、僕の噂話をしているようだ。
こちらを向いて罵声を上げている人もいる。
脱衣場に戻って着替えようとするが、浴衣やパジャマしかなく
これでは仕事(行事?)に戻れない。
また身体を洗いに戻ったり、脱衣場でウロウロした。

ようやく服が見つかって着替え、外で腰を下ろして休んだ。
舗装されていない昔の山道みたいな場所に人が大勢いる。
僕が昨日の間に、何か大きな問題を起こしたらしく
「これから一体どうするつもりだ」と心配して声を掛けてくれる人もいたが
大抵の人たちは、罵ったりしてザワザワと騒いでいた。
どうやら教え子の家族が集団訴訟を起こすようだ。・・・・・

長い長い夢から覚め、時計を見ると
さっきから90分ほどしか経っていない。
もう一度寝た。

今度は半分意識が残ったまま夢の中に入った。
久々の明晰夢、というか自覚夢
一瞬のうちに“誰かの記憶や体験”を自分の中に取り込んだような感覚があった。
他人の夢の中に入るというか、他人になって(入って)夢を見ているようだ。
「よし。“別の人生”は、こういう事だな!」と、夢で行動する準備が出来た。

これ、最近観た『インセプション』『13F』の影響かも知れない…。
『マトリックス』にも、そんなシーンがありますね。
ただし映画と違って、“誰に入るか”は自分では予想できないし選べない。
でも他人(の夢)に入った瞬間、永年不思議に思っていた
“夢の中の記憶”って、こういう事だったのかも!と“実感”できた気がした。

ただ残念な事に、せっかく“記憶”出来たのに、その夢からすぐ覚めてしまった。
でも、なんとなくコツを掴んだ気がしたので
半分覚醒しながら、またもう一度夢に潜ってみた。
b0183304_116581.jpg
そんな事が数回あって、完全に目が覚めた。
実時間は、わずか30分が経過しただけだった。
短い夢ばかりだったが、体感的にはその数倍以上に感じられた。
(『インセプション』の設定に合わせれば、現実の5分が夢の1時間なので
 30分だと6時間、90分だったら18時間。…なるほど(笑))

夢の中の記憶は、他人の記憶や夢を共有すること?
それとも、夢というのは集合的無意識の中にあって・・・・・

まぁ夢の中だから、そんな気がしただけなのかも…(^_^;)


それにしても『インセプション』では、私自身が夢でよく見る
“近所にあるマンハッタン”に、一部似た景色が出て来て驚いた。
b0183304_20512694.jpg
>全面ガラス張りの3階建てくらいの青いオフィス・ビルがあって
>その中に入ると、向こう側に大きな湖が広がっている。
>船に乗って湖を渡っていると、すぐにマンハッタンが見えてくるのだ。
>>夢日記『飛行機墜落』

※湖というか海面の中のビル群という景色も、自分が見る夢の景色そっくり!
b0183304_20514689.jpg
[PR]
大震災、大津波、原発と放射線…。
未曾有の大災害のショックで思考停止し、ブログの更新が途絶えている訳ではありません。
実はアメブロの方では更新を続けております。

>>瑞希のブログ

最初はAmebaで、ブログを書くかどうかさえ考えず
どうせなら性別も曖昧な名前で…と「瑞希」なんてニックネームで登録。
しかし“なりすまし”が出来ない性格なのか、ブログを書き始めたら
いつの間にか、初期『知ったか野郎』と同じようになっていました(笑)

カテゴリーに関わらず、ササッと書く記事は
今後アメブロに移行することにします。
といっても、すでにそうなっていますが…。

という訳で、ちょっとばかり変な棲み分けとなりますが
ひとまずカミング・アウト(?)でした。

///////////////////
え〜、報告だけではもったいない。。。
せっかく(?)なので何かネタを…

♪エ~イシ~♪というサウンド・ロゴまでオーケストラ化してます。
この他にも『あいさつの魔法』は、様々なバージョン(改作)が動画サイトには溢れていますね。

これは2分バージョン…というかリミックス。
ともだちふえすぎw

面白い!けど
これでは、3拍子・4拍子の面白さが台無し…(´・ω・`)

オリジナルの曲についてはTOSS氏がミュージシャンらしい説明をしています。
>>日常 --Blog version --
そう、1分バージョン2番の前半カコイイ!

『あいさつの魔法。』Wikipedia
『金子みすゞ童謡集』 (ハルキ文庫)
b0183304_20283029.jpg- - - - - -
こだまでしょうか、
いいえ、だれでも。
- - - - - -
[PR]